や~ら~れ~た~

新作『息子の妻』好評です。ありがとうございした、この反響を糧にまた頑張ります。今後ともよろしゅうに。

 

今回、驚いたのは何が何でもこれーー

まずはご購入がまだほぼ直購入だと言う事! いや、年末レポートにも書いていますし、また書きますけど、うちの愛好者様はほぼAmazonkindleの読み放題バージョンの読者様なんですね。

これはこれでいいもので、Amazonに上梓する以上、前提条件なんですが……何と言うか、作者へのアガリは減るのですよ。

 


まあ、そこら辺をとやかく言うのはお行儀悪いし(言うとるやんか)、その分、新読者が取り掛かりやすい(月額980円で読み放題ですもの)。創作者としては異見は挟めません。

 

そう思って、放置していたら、現時点で、ご購入はまだほぼ直。しかも、いつもより多いい。通常ならお休みなさいの水曜日に出したというのに!

 

ここら辺のリアルなレポートは後日にさせていただいきます。ええ、確実に。

恋歌的にも楽しいお話でしたから。

あとは作品中に出ているプロポーズからのイベントへの反響をいただきました。概ね好意的で、もっとしっかり書き込んでほしいと。今後の課題にします。結婚式とか新婚生活で一作なんていいかもですね。

……むっちゃ大変だろうけど。

 

 

第八十八夜です。

 

2018年11月10日