さんきゅ~

久方ぶりのブログ更新です。ごめんなさい。
七月に三冊も上梓したのはいいのですが、その後、ペースが乱れて……九月は仕事の方が大変で、創作もままならず……
あと、足が痛いなあ、シップ張っても治らないなあと一週間して病院に行ったら骨折してました。……よう、足を引きずりながらも生活できたなあ。体育会系武道派は痛いとかきついに無頓着すぎて、自然に無理しちゃうんですよねえ。それで内蔵壊して死にかけた事もあると言うのに懲りてないわ。恋歌ったらバカ。
まあ、まだ痛いけど、十月は何とか復調しそうです。ええ、仕事も山は越えましたし。
と言う訳で月二冊上梓ペースに戻せそうです。今月は『秘蜜』と『息子の恋人』 なかなか好調です。お買い上げありがとうございます。
読まれた方ならお察しでしょうが、『秘蜜』の母子のお隣が『息子の恋人』の母子です。自治会長さんね。
題名的には恋歌のお客の皆様には『息子の恋人』の方がわかりやすかったのか、食いつきはこっちの方がすごいです。
まあ、いつも通りに一般書籍でAmazonには出したんですが、いつの間にか黙ってアダルト指定されていました。え? でしたけどね。
仏〇院とかエロゲでも一般扱いになってるやん! なんですけど、それほど中身がエロかったのかなあ。他の恋歌作品も変わらない気がするんだけどなあ……ここら辺でやめとこ。他の作品も全部アダルトにされたらたまんない。
正直、一般扱いの方が良いんですよ。売上順が全体で出ますから。アダルト指定だと作品そのものが少ないんで、「今、何番!」と言われても評価しにくい。やれやれですね。
あ、恋人を書いたから妻もついでにで、次作は『息子の妻』です。11月上旬には出せるでしょう。息子とその恋人がレベルアップして結婚するお話。プロポーズから新居で新妻するまでを描く予定です。今、三分の一くらいかな?


宣伝だね? わたくしのことでございますね!
第八十五世

2018年10月28日